制汗剤で脇汗対策

脇汗を止める方法には、いろいろな方法がありますが、

脇に汗をかいたからといって、すぐにシャワーを

浴びることができない場合、とっさの応急処置として、

制汗剤を使用するのをおすすめします。



制汗剤は、スプレータイプのものが主流です。

微香性のものもあれば、気になる汗のニオイを抑えるだけの

無香性タイプのものもあります。

1年のうちで、制汗剤がもっとも売れるのは、梅雨か初夏、

真夏にかけての時期で、微香性の制汗剤にも、

実にさまざまなタイプのものがあります。



ところで、脇の汗のニオイって自分では意外にも気づきにくく、

周囲の人から指摘されて、初めて意識して気づく人もいるようです。

周りの人へのエチケットとして、制汗剤を常に携帯しておいて、

脇の汗が気になる前にシュッとスプレーしておくといいでしょう。

[PR]
# by apt8tbvs | 2013-08-24 15:36

体質の関係と脇汗対策

脇に汗をかきやすくても、とくにサラッとしていて、

下着や衣服にしみがつかず、とくにニオイもなければ

とくに気にする必要はありませんが、下着や衣服に

黄色いシミが残り、不快なニオイがする場合、

ワキガや多汗症の可能性があります。



体質によりワキガになる人もいますが、両親祖父母の遺伝を

受け継いでいる可能性も考えられます。

まずは、ワキガになりやすい体質を改善する必要があります。

食生活では、動物性脂肪の摂取を減らして野菜中心の食生活をすること、

アルコールの摂取と喫煙を控えることです。



そして、もともと毛深い体質の人は、アポクリン腺や皮脂が多く、

ワキガになりやすいのです。心身の疲労によるストレスも、

ワキガの原因になります。

ふだんから体を清潔にして、夏の暑い時期は、

こまめにシャワーを浴びるなど、脇汗対策をしましょう。

[PR]
# by apt8tbvs | 2013-08-24 15:35

食生活で脇汗対策

ワキガには、さまざまな原因が考えられますが、

食生活で見る原因には、肉食中心の人ほど、ワキガになりやすいと

言われています。


動物性脂肪の過剰摂取は、ワキガの原因とされるアポクリン腺を

刺激して、皮脂腺の働きが活性化されるため、

不快なワキガのニオイの原因となります。



脇汗対策としては、肉食中心の食生活を避けて、

野菜やきのこ、大豆、雑穀中心の食生活に切り替えて、

動物性脂肪の摂取を極力控えることです。

脇汗対策としてはもちろん、健康維持のためにも、

飲酒や喫煙も控えましょう。



ふだんの食生活の中で、ハンバーグやステーキなど、

肉食中心になっていませんか?

野菜嫌いでふだんから野菜の摂取量が少なくなっていませんか?

思い当たる点があれば、早めに改善して、バランスの良い

食生活を心がけましょう。

[PR]
# by apt8tbvs | 2013-08-24 15:34

夏の暑い時期になると、とくに脇に汗をかきやすくなり、

ニオイがきつくてその人はもちろん、周囲にいる人にも

迷惑をかけてしまうことがあります。

脇のニオイがきつい人や、脇の汗が黄色いしみになる人、

わきがの可能性もあります。



脇の下には、アポクリン汗腺と呼ばれる汗の発生源があります。

毛穴から皮脂を分泌する皮脂腺、そして暑いときに汗が出る

エクリン汗腺があります。

これら3つの汗腺の中で、わきがの最大の原因は、

アポクリン汗腺による多量の汗の分泌です。



脇から汗が出ても、汗のニオイがとくに気にならない場合もあります。

エクリン腺から分泌される汗だけでは、

とくに脇のニオイは気になりませんが、アポクリン汗腺は、

細菌に分解され、独特のニオイを放ちます。

ワキガかな?と思ったら、まずは脇の下のお肌を清潔に保つよう心がけましょう。

[PR]
# by apt8tbvs | 2013-08-24 15:34

脇汗対策について

わたしたち人間が、汗をかくというのは、大切なことで、

夏の暑いときに汗をかくことで新陳代謝が活性化されています。

室内にエアコンをがんがんきかせてしまうと、暑さがしのげるので

その点はいいのですが、汗をかかなくなり、

体内に余分な水分や老廃物をため込みやすくなります。



暑いときに汗をかくのはごく当たり前ですが、

気をつけなければならないのが、脇に汗をかくと、ニオイが気になりますよね。

また、洋服や下着にシミがついたりして、目立ってしまうこともあります。

脇の汗のニオイはふだんからしっかりケアしておくのが、エチケットですよね。



人によっては、汗をかきやすい体質の人もいます。

脇汗が多い人は、もしかしたらワキガや多汗症になっているかもしれません。

脇汗対策を早めにとり、ワキガや多汗症を早めに改善しましょう。

[PR]
# by apt8tbvs | 2013-08-24 15:33