食生活で脇汗対策

ワキガには、さまざまな原因が考えられますが、

食生活で見る原因には、肉食中心の人ほど、ワキガになりやすいと

言われています。


動物性脂肪の過剰摂取は、ワキガの原因とされるアポクリン腺を

刺激して、皮脂腺の働きが活性化されるため、

不快なワキガのニオイの原因となります。



脇汗対策としては、肉食中心の食生活を避けて、

野菜やきのこ、大豆、雑穀中心の食生活に切り替えて、

動物性脂肪の摂取を極力控えることです。

脇汗対策としてはもちろん、健康維持のためにも、

飲酒や喫煙も控えましょう。



ふだんの食生活の中で、ハンバーグやステーキなど、

肉食中心になっていませんか?

野菜嫌いでふだんから野菜の摂取量が少なくなっていませんか?

思い当たる点があれば、早めに改善して、バランスの良い

食生活を心がけましょう。

[PR]
by apt8tbvs | 2013-08-24 15:34